« 金曜日 | トップページ | ふぅ »

2007/05/12

スパイダーマン3

観て来ましたよ!スパイダーマン3!

 スパイダーマン3

公開日に見てきた知り合いから微妙な感想を聞いていたため、ちょっぴり心配だったのですが、いやまあ良く出来てました!空を飛び交うアクションシーンはしっかり進化していて、いやー、ほんとジェットコースターに乗っているかのような大迫力!映画館のスクリーンで見た甲斐があるってもんです。見ていて思わず手と足に力が入ってしまいました!そこらじゅうで最新CGを縦横無尽に使いまくり。それでいて自然で違和感が無いんだから、ほんと凄い技術だよなあ。。きっと一流の人達が集結して作っているんでしょう。流石お金をかけてるだけあります。

ストーリー的には1,2と比べると、多少詰め込みすぎな感があったのがちょっと残念だったかな。(それでなのか、個人的には1,2の方が感情移入しやすかった。。) でも、ただのアクションシーンだけで終わらず、人間関係みたいなものをテーマとしているのには好感が持てました。(^^)


丁度自分にとってはタイムリーだったんですけど、昨日の英会話のテーマが「ライフスタイルについて」。その中で、「あなたが人生の中で最も重要視するものを1位から3位まで選ぶとしたらどれですか?」って設問がありました。で、そのとき自分が悩みに悩んで選び抜いた(笑)選択肢は

1.health 健康
2.career キャリア
3.leisure time 余暇時間

でした。1番は迷い無く即答だったんですが、2番3番はfriends, familyとどちら入れるべきかかなり悩んだんですよねー。おい、こら、どれも大事だから3つに絞り込むなんて無理だぞ!って。でも結局、
・キャリアは自分の人生の中で一番長い時間を費やす仕事に関係すること。だから満足できるようにしなきゃ!
・余暇時間は心のバランスを保つのに必要!
そして、家族や友達ももちろん大事だけど、1,2,3が満たされていれば、普段から自分の心のコンディションも良い状態に保てるから、友達や家族とは心配しなくても自然に上手く行くはず!と自分の中で理屈をつけて選んだのでした。

まあ、英会話の設問ひとつに何そんなに真面目に答えてんだよ!って感じですが。。(^^;
そして、前置きが長くなりましたが(笑)、今日スパイダーマンを見てその順位が変わりました!

やっぱりね、家族や友達って大事ですね。。当たり前じゃんとか言われそうだけど。
仕事とか名誉とかも大事だけれど、家族、友人、恋人といった人と人との関係って一番大事だなあと。。そんなことをしみじみ考えさせられる映画でした。スパイダーマンなのにね。。笑
アメコミテイストに溢れたアクション度満点な映画なのだけど、そういう暖かい、ちょっぴり日本的なテイストも感じられた映画でした。

英会話では、「きっとあなたは既にいい友達に恵まれているから、項目にfriendsが入ってないんでしょうね!」って言われました。うん、確かにそうかもしれませんね。感謝しなきゃね。きっとあの3項目には、今の自分が欲しているものが入っていたんだろうな。

あー、でも恋人は欲しいです。。がんばろ。笑

|

« 金曜日 | トップページ | ふぅ »

コメント

こんにちは!初書き込みです、私もスパイダーマン3を見てきました。
実は1も2も見たことがなかったのですが、
前回までのあらすじは、雑誌を読んで何となく把握して見に行きました。
ストーリーはネタばれの可能性があるので、さておき、CGを駆使して
臨場感があって面白かったです。見事な技術力でしたね!!
確かにこの映画を見ると、周りの家族や友人の大切さを感じさせられました。

私も今、ある迷い(ポジティブな迷い)があって、
いろんな友人やお世話になった方に相談をしているのですが、
皆親身に相談に乗ってくださったりアドバイスをくれたりと
そんな風に助けてくれている方々に本当に感謝しています。
人は支えあいながら、生きているんだなって。

冷静に判断ができない時は主観的になりがちなので、
客観的に見て、判断してくれたり、アドバイスをしてくれたり、
そういうのって本当に有難いものだったりするのですよね。

投稿: yokotti | 2007/05/13 13:48

私も先週観てきたところ! 
1と2のほうが、Peterの“悩める青春”みたいなものがうまく描かれていて、heroとしては不完全なスパイダーマンに感情移入できるんですよね。でも人生が安定したらしたで天狗になるPeterもすごく人間くさく、やっぱり好感のもてる主人公です。

今週の英会話は、いまさらつまんねーなと個人的には感じてしまったテーマなのですが、この年齢になると、ある程度、人生を達観してしまうからなのかもしれません。それもよくないですね。

そう思いつつ、いま「Babel」を観て帰ってきたところ。一転して超heavyなテーマをどう咀嚼するべきか、これからじっくり考えようと思っています。

投稿: saho | 2007/05/13 16:44

>あー、でも恋人は欲しいです。。がんばろ。笑

がんばってください(笑

投稿: taco | 2007/05/13 23:24

>yokottiさん

書き込みありがとうございます!
そうですよね、CG駆使しまくりでしたよね!
アクションシーンは迫力満点だけれど、
結局最後に大事なのは人と人のつながりなんだーってのが良かったですよね。

ポジティブな迷いとは良いですね!
でも客観的な視点やアドバイスも大事だけれど
最後は自分の直感も大事なんですよね!
うまく行くとよいですね。(^-^)


>sahoさん
そうなんですよ!1と2の方が感情移入できるんですよね!
でも確かに天狗になっちゃうところも、わかりやすすぎな位人間くさかったですね。。笑
うん、憎めないな。やっぱPeterいいやつだ。。

英会話は、まあ確かに良くある話ではありましたからねー。
でもまだ自分は結構楽しめたかな。
よくありがちなfamilyとかfriendsとかを大事なもにあげずに
ちょっとひねくれた回答をしたので、ペアの人との会話が盛り上がってよかったのかもしれません。

「Babel」って、演出がリアルすぎて気持ち悪くなっちゃうひとが出た!ってニュースになったやつですね。
そっか、あれはheavyなテーマなんだ。。でも面白そうだな。。


>tacoさん
はい、がんばります。。って言っても、何をするって訳じゃないけどね。。笑

投稿: たま | 2007/05/16 02:23

ジェットコースターに乗ってるような大迫力!というたまのコメントが気になってこの前見に行ってきたよ!たしかにすごいCGだった!
とても面白かったよ。黒くてネチョネチョしてるやつがよかった。

投稿: パナピット | 2007/05/19 00:11

>パナピット
おう、見てきたんだね!面白かったみたいで良かったです!(^^)
確かに黒くてネチョネチョしてるやつはすごかったよねえー。。CGに表現力を感じたよ!

投稿: たま | 2007/05/21 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93053/15049070

この記事へのトラックバック一覧です: スパイダーマン3:

« 金曜日 | トップページ | ふぅ »